植毛施術は今や当たり前

植毛後のトラブルが起きる可能性

意外と知らない植毛に関する情報をお届けしています。
当サイト「植毛施術は今や当たり前」で植毛の基礎知識やお役立ち情報を確認しておきましょう。

 

大きく分けて植毛には2つの方法があります。それが「自毛植毛」と「人工毛植毛」です。
「自毛植毛」とはその名の通り、自分の毛を使って植毛する方法です。毛根ごと毛があるところから持ってきた毛を、毛が生えなくなった所に植えつける んです。はげ山に植樹するのと要するに、同じようなイメージで考えていいでしょう。しっかりと根っこが新しい大地(頭皮)に根付けば、新たにその場所で生 えて、抜けて、また生えてというサイクルをよみがえらせることができます。
一方、フェイクの毛を植えこむ方法が「人工毛植毛」です。根っこがこちらはないので、生えて、抜けて、また生えてというサイクルを再現することはできません。それに、異物を頭皮に植えこむので、自毛を使った場合より植毛後のトラブルが起きる可能性も、断然高くなります。

 

みなさんご存じのとおり、育毛剤、育毛シャンプー、かつら、ヘアコンタクト、植毛など薄毛対策には、いろいろなものがありますよね。でも、半永久的にこの中で効果が持続するものって、一つしかないんですが、いったいどれだかわかりますか? それは、植毛なんです。

 

その字の通り、「植毛」とは、毛を頭皮に植え付けることをいいます。この植毛技術は、実は日本で誕生したんだそうです。それがアメリカに渡り進化 し、全世界に今では広がりました。もともとはこの植毛は、ヤケドや事故などで頭髪を失った方の為の治療から始まったものなんだそうで、つまりはれっきとした医療行 為なんです。そして、一度植毛すれば、基本的に効果は半永久的に持続するのだそうです。この植毛、治療行為としてもともとは始まりましたが、美容 面でもいまでは大いに注目されています。頭髪だけでなく施術できる場所も眉毛やまつげ、アンダーへアなども可能です。男性だけでなく、もちろん女性も手術を受ける ことができます。

 

貴方がこの記事にたどり着いたということは、植毛に関することを調べているのでしょう。
ネットの世界には参考にするべきサイトが多数ありますので、まず最初は植毛の基本的な知識を学ぶことが大切です。